お客様の声

老後のことを考えた家づくり

老後のことを考えた家づくり

家を建てようと思ったきっかけは何ですか?

建て替えですね。もともと主人の実家が所有している家だったので、そこを建て替えようとA&Cテクノハウスさんに依頼することにしました。ハウスメーカーも、地元の会社にお願いしようと思ってパッと決めましたね。

デザインや機能性など、家づくりで意識したのはどの点ですか?

とにかく老後のことを考えました!たとえば、洗濯物の干しやすさだったり、水回りの動線だったり……。吹き抜けにするとシーリングファンを取り付けなければなんですが、老後だと掃除をするのも難しいじゃないですか。その辺りはとても慎重に考えました。ただ、外観は好みのデザインにしましたし、一部をアクセントクロス、キッチンの背面をタイル張りにするなど遊んでみました!外は好みで、中は老後を意識、という感じですね。

そうなんですね!家づくりで苦労したことありましたか?

それがまったくないんです。間取りも夫婦ふたりで考えながら決めました。A&Cテクノハウスのスタッフさんも対応が良くて、なんでも自由に決めさせてくれたのが良かったです。

M様にとってお家のお気に入りポイントはどこですか?

キッチンからリビング、和室までがひとつなぎなんですけど、キッチンからリビングと和室が見渡せるんです!

たしかに広いですね!

死角がないので、キッチンで作業しているときも子どもの様子が見られるんです。遊びに来た友達にも「広いね!」と言われますよ♪

ありがとうございます♪実際に引っ越してみてどうですか?

実は、我が家の南側に集合住宅があるんです。普通はリビングを南向きに作る家が多いと思うんですけど、あえて東向きにしました。おかげで朝日がとても気持ちいいですよ!それに、冬が暖かくて結露もしないんです。快適です!

それでは、これから家づくりをされる方へメッセージをお願いします!

そうですね、いろんな家を見て明確にしてから建てたほうが良いです!家が建つまでわからないことも多いじゃないですか。建ってから、ここをこうすれば良かったとか、ああすれば良かったとか……。だから、担当の方に丸投げせず、自分で勉強しながらイメージを膨らませてみてください♪