普段のランチから宴会まで~田舎茶屋わたや~

皆さんこんにちは、A&Cテクノハウスです。当社は注文住宅の建築会社ですが、それ以外にもさまざまな事業を手がけております。今回はその中のひとつ、飲食部門にあたる「わたやグループ」をピックアップしてご紹介していきましょう。

当社が飲食部門に進出したのは、1986年のことです。「カジュアルレストラン コットンハウス」というお店をオープンしました。このお店は、現在の店名「わた(=コットン)や(=ハウス)」の由来となっています。コットンハウスオープンの2年後、1988年に「田舎茶屋わたや 大野店」が1号店としてオープンしました。

「わたや」といえば、大きな水車を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? 青空にはためく白い幟(のぼり)もわたやの特徴です。建物は懐かしさを感じさせる民芸調の内外観で統一しており、地域の皆さまから「居心地がよい」とご好評をいただいております。

現在の店舗は、「沼田店」「大野店」「峠店」「八木店」「温品店」の5つ。また、同じく当社が経営する「宮島コーラルホテル」内の「居食茶房わたや」「茶屋わたや」、当社が指定管理者を務める「べにまんさくの湯」内の「レストラン湯屋わたや」も運営しております。

普段のランチにおススメのうどんや丼物、名物の山賊焼に加え、夜の宴会におススメの居酒屋メニューも豊富にご用意しております。おひとりでのお食事から団体様まで、幅広くご利用ください。忘新年会や歓送迎会、お祝い事など、シーンに合わせたコースも各種ご用意しております。

A&Cテクノハウスでは、新築やリフォームをご依頼いただいたお客様やイベントにご来場くださったお客様に、A&Cグループ内の共通ポイントカード「エクポカード」のポイントを付与しております。もちろんわたやでのお食事でもご利用可能なポイントです。「ポイントをもらったけど、どこで使おう?」とお考えの方は、一度お食事に立ち寄ってみてくださいね。