安心の新生活!A&Cテクノハウスのアフターメンテナンス

こんにちは、A&Cテクノハウスです。

いつも弊社のブログやSNSをご覧いただきありがとうございます。

今回は、お家を建てたあともお客様に末長く安心して暮らしていただけるよう、弊社が取り組むアフターメンテナンスについてご紹介します。

住宅において重要な構造・防水の不具合の責任期間は法律で10年と定められています。

しかし、保証期間が終わってしまうと、いくら施工不良であってもお家を建てたお客様が補修費用を負担しなくてはならないことに…。

弊社はお客様に安心して暮らして頂けるよう、パナソニックのテクノストラクチャー工法を標準採用し、構造にとことんこだわった住宅をご提供してきました。

パナソニックの「リビングベル」サービスにも加入しており、緊急トラブルや日常のお困りごとを専用の電話番号から24時間365日いつでもご相談いただけます

「鍵をなくして家に入れない!」「トイレが詰まった……」「天窓の掃除がしたいけど届かない」など、ちょっとしたお困りごとまでご対応が可能です。

A&Cテクノハウスでは長期保証会員制のアフターサポートサービスでお客様の住まいを守ります。

また、弊社にはリフォーム部門もございますので、ご要望やお困りごとにも対応可能です◎

アフターメンテナンスについてくわしい資料をご用意しておりますので、ご希望の方は遠慮なくお申し付けくださいませ。