地震に強く、快適な暮らしを体感する2世帯住宅の家~広島市在住S様の声~

こんにちは!A&Cテクノハウスです。

今回は施工事例をご紹介します。

広島市在住のS様にご協力いただき、家づくりの感想やこだわりポイントを伺いました。

A&Cテクノハウスで家を建てようと思ったきっかけは何ですか?

地震に強い家づくりをされているのを聞きまして、以前から知っていたA&Cにお願いしようと思いました。

2世帯住宅、理想の家づくりは叶いましたか?

私がこだわったのは、“家の顔”となる玄関です。使い勝手のよい広さ、掃除のしやすさにプラスして、2階に住む息子家族との互いのプライバシーの確保ですね。

1階は私共の親世帯、2階は子ども世帯と、上下でそれぞれの希望を叶えていただいた間取りになっています。

また、玄関は別々ですが玄関ホールにドアを付けて、中から2階と行き来できるようにしました。

家づくりにおいて、担当者からアドバイスはありましたか?

リビングの間取りです。古い家の感覚から、家の一番奥に配置するものと固定観念があったのですが、家の中心にリビングを配置することを提案されました。真ん中にリビングがあるので、奥側は完全なプライベートスペースとなり、家事動線もすっきりしました。

提案には、立体パースを用いてくださったのでイメージもしやすかったですよ。

実際に住んでみての感想をお聞かせください。

真冬を過ごしたのですが、日当たりも良く、暖かでしたのでこれまでの家と比べて過ごしやすかったです。

また、これまでは息子夫婦が孫を連れて我が家に訪れることはあったのですが、こちらの家を建ててから、孫の誕生日に私共が2階へ上がって一緒に楽しく祝うことができました。

2階から孫のはしゃぐ声が時折聞こえるのも、楽しみのひとつですね。

最後に、お家を建てる方にアドバイスはありますか?

床材や壁、クロスなどショールームに何度か見に行って、2~3回変更したのですが、A&Cの担当者さんはとてもフットワークが軽く、こういった変更や細かい相談にも丁寧に対応していただきました。何でも相談できて、納得のいく家づくりができることが一番ですね。

S様、ありがとうございました。お客様のライフスタイルに合わせた2世帯住宅

今後もさらに、ご期待にこたえていきたいと思います。