リフォーム・リノベーションはイメージ作りが大切!

こんにちは!A&Cテクノハウスです。

弊社が取り組む家づくりには、注文住宅だけではなくリフォームやリノベーションも含まれています。

そこで今回は、リフォームやリノベーションにかかせない“イメージづくり”についてお話ししたいと思います(^^)

【1】リフォーム・リノベーションの目的は?

リフォームやリノベーションを進める上で迷わないよう、どんな家にしたいかをしっかりイメージすることがポイント。

快適性を維持したいのか、暮らしやすさを維持したいのか、また資産価値を維持したいのか…

具体的な計画に落とし込むためにも、しっかりチェックしておきたいです。

【2】新しい住まいで何がしたい?

リフォームやリノベーションを検討している方のなかには、今の暮らしに対する不満、また新しい暮らしでの要望があるはず。

新しい住まいでどう暮らしたいかをご家族皆さんで話し合ってみてください。

また、お家の図面をご用意いただいたり、過去のリフォーム歴について確認していただくとお打ち合わせがスムーズにいきます。

【3】優先順位は?

ご家族みなさんで住まいの要望をリストアップしたら、今度は優先順位をつけてみましょう。

「場所・リフォーム内容・ご希望の設備機器」といった具合にまとめていくと便利です!

また、規模の大きいリフォーム・リノベーションをご検討中の方は、テーマを決めることもポイント。

本来の目的を見失わないよう、そして満足度の高いリフォームを実現するよう優先順位を考えてみてください。

【4】ご家族みなさんで住まいを総点検!

お家の年数が経つと、劣化した箇所のメンテナンスや消耗品の交換が必要になります。

新しい暮らしが始まったあとも、ご家族皆さんで定期的な自己診断やお手入れを続けましょう。

参考:Panasonicマンションリフォーム「まるわかりBOOK」

物件によってはリフォーム・リノベーション可能な範囲と不可能な範囲があります。

特に、マンションの場合は管理規約の制限構造的な制約もあるので、事前確認を行ってくださいね(^^)