パーツで学ぶ!パッシブな暮らし~外付けシャッター~

こんにちは、A&Cテクノハウスです。自然の風が吹き抜ける快適な家ってイイと思いませんか? 当社では自然の力をそのまま生かすパッシブデザインに力を入れており、6月にはパッシブデザインモデルハウスを完成させました。

今回はモデルハウスのパーツ紹介を通して、パッシブデザインの考え方をお伝えしていきたいと思います。まずは、窓に設置した外付けシャッターをご紹介しましょう。

このモデルハウスで採用している外付けシャッターは電動式で、室内からいつでも気軽に開閉したり、ルーバー(羽根)の角度を変えたりといった操作ができます。手動式だと安価ですが、操作のたびに窓を開けなければなりません。

1本1本のルーバーが長いので、シャッターを閉めたまま窓を開ければ、自然の風を取り入れながら暑い日差しを防ぐことができます。ペットがいるご家庭で窓を完全に開けにくい環境でも、これなら使いやすいのではないでしょうか? 完全に閉めれば外の光がほぼ室内に入りません。台風の際にも、シャッターを閉めれば安心ですね。

室外に設置されているため、直射日光で熱せられても室温の上昇につながりにくいという点もメリットです。もちろんシャッターをあげれば、ウッドデッキの出入りにも支障ありません。

ブラインドなら光を取り入れつつ、室内を見えにくくしてくれる効果も期待できます。涼しい風を取り入れながら、人目を気にせずくつろげるという点もうれしいですね。

当社ではお客様のお家に対しても、自然の風を取り入れられる快適なプランのご提案をしております。これらのパーツに関してもプランに合わせたご提案が可能です。お気軽にご相談ください。