パッシブに暮らそう!~モデルハウス分譲中~

こんにちは、A&Cテクノハウスです。

今回は「せっかくお家を買うなら、快適な家に住みたい」、そうお考えの方に、ぜひご紹介したい物件です。

インスタライブでもご紹介しました弊社分譲地ココチヒルズ「パッシブデザイン」のモデルハウス。

パッシブデザインとは、陽の光や風を上手に生かし、快適な暮らしを実現する住宅のデザインです。

こちらのモデルハウス、実は外から見たら普通の家の軒先に比べてちょっと長いのです。

この庇(ひさし)こそ、電気やガスの使用量を抑えつつ快適な暮らしを実現する仕掛けのひとつ。屋根以外の窓や勝手口にまですべて小さな庇などの日よけが設置されています。

夏の日差しが直接差し込む南側の窓辺は、とても暑く感じますよね。庇(ひさし)が長いと、ほぼ真上から降り注ぐ夏の日差しが室内に直接差し込みません。その反面、冬になると低い位置にある太陽の光が室内を明るく照らします

近年では高気密高断熱の住宅が一般的ですが、窓などの開口部はどうしても外気の影響を受けやすくなります。そこに庇があるだけで、ぐっと室温が快適に保ちやすくなるんです。

このようなノウハウを十分に生かし、お客様のお家に対しても暮らしが快適になるご提案をさせていただきます。

ご購入を検討中の方はもちろん、これから建てる家の設計やデザインについてお考え中の方もぜひ、弊社分譲地「ココチヒルズ」までお気軽に足をお運びください。