新築を考えている方に朗報です!「グリーン住宅ポイント」

こんにちは、A&Cテクノハウスです。

2020年12月、住宅の新築やリフォームに利用できるグリーン住宅ポイント制度」が創設されました。

そこでグリーン住宅ポイント制度について、簡単に解説します。

■最大100万円相当が付与される!「グリーン住宅ポイント制度」とは?

今回実施される「グリーン住宅ポイント制度」がこれまでの制度と最も違うのは、一定条件を満たす特例として1戸当たり最高100万ポイントが付与されることです!

グリーン住宅ポイント制度の利用条件は、大きく分けて2つ。

・2020年12月15日から2021年10月31日の間に契約を締結していること

・一定の省エネ性を有する住宅の新築(持ち家・賃貸)、もしくは、一定のリフォームや既存住宅の購入であること

 「一定の省エネ性を有する住宅の新築(持ち家)」とは…

高い省エネ性能を有する住宅 →40万ポイント

(認定長期優良住宅、認定低炭素建築物、性能向上計画認定住宅、ZEH)

省エネ基準に適合する住宅 →30万ポイント

(断熱等級4かつ一次エネ等級4以上を満たす)

さらに、下記要件を満たす場合はそれぞれ

①60万ポイント加算

②30万ポイント加算

されるため、最大で①は100万ポイント②は60万ポイントが付与されます!

【加算要件】

・東京圏(条件不利地域を除く)からの移住のための住宅

・ポイント発行申請時点で18歳未満の子3人以上と同居する世帯(多子世帯)が取得する住宅

・三世代同居仕様で調理室、浴室、便所、玄関のうちいずれか2つ以上が複数箇所ある住宅(住戸間で行き来ができない二世帯住宅は、別住戸扱いで該当しない)

・災害リスクが高い区域からの移住のための住宅

その他、リフォーム等では細かく要件とポイントが分かれています。

詳しい要件とポイント数については国土交通省ページにてご覧ください。

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/content/001378104.pdf

ポイントは、例えばテレワークや感染症予防に役立つ商品のほか、「省エネ・環境に配慮されている」「防災関連」「健康関連」「家事負担軽減」に資する商品、「 子育て関連」商品、「地域振興に資する」商品との交換ができます。

この制度についてより詳しく知りたい方は、ぜひ一度ご相談ください。