オシャレなおうち、はじめます♪~RESUMU HOUSE~

こんにちは、A&Cテクノハウスです。皆さんはこれから建てる家に、どんなものが必要だと思いますか? 当社の家づくりでは安全・安心な構造を最も大切にしていますが、長く住む家は気に入ったデザインであることも大事ですよね。

ただ、家全体を統一した印象でおしゃれに仕上げることは案外難しいものです。パーツを思いつくままに組み合わせると、それぞれがおしゃれなアイテムなのに統一感のない印象になることも。そこで今回、当社では内装パターンを3種類からお選びいただける規格住宅「RESUMU HOUSE」のご提供を始めることにしました!

 

新登場!規格住宅「RESUMU HOUSE」

【選べる内装×テクノストラクチャー工法の躯体】

デザインテイスト:「北欧style」「VINTAGE style」「SIMPLE MODERN style」

間取りプラン:2種類

外壁カラーリング:15パターン

 

デザインに力を入れたプランですが、もちろん構造は、当社の標準仕様であるパナソニックのテクノストラクチャー工法木と鉄を組み合わせた丈夫なつくりで、最上等級にあたる耐震等級3を実現しており安心です。

選べる内装は「北欧style」「VINTAGE style」「SIMPLE MODERN style」の3種類。さらに2種類の間取りプランと15パターンの外壁カラーリングをご用意しており、組み合わせることでお気に入りの一棟が完成します。

壁紙や床材はもちろん、照明や扉などのデザインもスタイルごとに統一。「しまった!」「あれ、このパーツは案外合わないな……」などということになる心配がありません。

当社ではこの規格住宅について、年内完成を目指しモデルハウスの建築を計画しています。引き続き情報を発信していきますので、「安心でおしゃれな家に住みたい!」という方はお楽しみに!



パーツで学ぶ!パッシブな暮らし~外付けシャッター~

こんにちは、A&Cテクノハウスです。自然の風が吹き抜ける快適な家ってイイと思いませんか? 当社では自然の力をそのまま生かすパッシブデザインに力を入れており、6月にはパッシブデザインモデルハウスを完成させました。

今回はモデルハウスのパーツ紹介を通して、パッシブデザインの考え方をお伝えしていきたいと思います。まずは、窓に設置した外付けシャッターをご紹介しましょう。



このモデルハウスで採用している外付けシャッターは電動式で、室内からいつでも気軽に開閉したり、ルーバー(羽根)の角度を変えたりといった操作ができます。手動式だと安価ですが、操作のたびに窓を開けなければなりません。

1本1本のルーバーが長いので、シャッターを閉めたまま窓を開ければ、自然の風を取り入れながら暑い日差しを防ぐことができます。ペットがいるご家庭で窓を完全に開けにくい環境でも、これなら使いやすいのではないでしょうか? 完全に閉めれば外の光がほぼ室内に入りません。台風の際にも、シャッターを閉めれば安心ですね。

室外に設置されているため、直射日光で熱せられても室温の上昇につながりにくいという点もメリットです。もちろんシャッターをあげれば、ウッドデッキの出入りにも支障ありません。



ブラインドなら光を取り入れつつ、室内を見えにくくしてくれる効果も期待できます。涼しい風を取り入れながら、人目を気にせずくつろげるという点もうれしいですね。

当社ではお客様のお家に対しても、自然の風を取り入れられる快適なプランのご提案をしております。これらのパーツに関してもプランに合わせたご提案が可能です。お気軽にご相談ください。



大地震後も同じ家に住みたい~耐震等級3のテクノストラクチャー~

こんにちは、A&Cテクノハウスです。日本には地震が多く、住宅の耐震基準は地震が起こるたびに改正されてきました。ただ、将来大きな地震が起こったとき、今の耐震基準で充分といえるのでしょうか?

6月18日、大阪府で震度6弱という大きな地震が起こりました。亡くなった方も5名いらっしゃるほか、負傷者は370人以上、損壊した住宅は300棟以上にのぼるといいます。

建築基準法で一般的な住宅に義務付けられている「耐震等級1」は、「震度6強の地震がきたとき、傾くことはあっても潰れない」という強度です。大阪の地震はその一歩手前までいきました。

確かに家がつぶれなければ、人の命は守られるかもしれません。ただ、住宅ローンの残った家が傾いて住めない状態になったら、その後の生活はどうなるのでしょうか? 家族の幸せな生活は?



当社では地震後も安心して住み続けてもらえる家をご提供するため、パナソニックのテクノストラクチャー工法を採用してきました。木と鉄を組み合わせて高い強度を出す工法で、一棟一棟に構造計算を行って耐震等級3の強度を確認しています。

耐震等級には「1~3」のレベルがあり、等級2は等級1の1.25倍、等級3は1.5倍の強さを意味します。消防署や警察署といった災害時に拠点となる施設の強度は、耐震等級3相当。

木材だけの構造でこの強度を出そうと思うと単純な箱形に近い家になり、暮らしやすい動線や間取りにこだわれません。テクノストラクチャーなら梁をたわみに強い鉄骨にしているので、構造にとらわれず自由度の高い設計や大空間の実現が可能です。



2030年ごろには南海トラフ巨大地震の発生も予測されており、その想定マグニチュードは9.1ともいわれます。大きな地震に対して、大切な家族の命や健康、財産を守りたい。そう思う方は、ぜひ構造にもこだわった家をお考えください。



初めて行っても懐かしい♪~田舎茶屋「わたや」~

こんにちは、A&Cテクノハウスです。ご存じない方も多いかもしれませんが、当社では新築注文住宅のほかにも、リフォームや飲食サービスなどさまざまな事業を手がけております。今回は当社の飲食サービスの中でも歴史の長い、田舎茶屋「わたや」についてご紹介していきましょう。



当社は1986年に初めて飲食店を開業しました。1号店の名前は「カジュアルレストラン コットンハウス」。そこから名前を取り、1988年に「わた(=コットン)や(=ハウス)」1号店をオープンしました。

わたやといえば大きな水車や、青空にはためくのぼりを思い浮かべますよね。訪れるお客様におくつろぎいただけるよう、店内は民芸調で統一しています。



普段のランチに気軽にお使いいただけるほか、宴会場も完備。定番の山賊焼きやうどん、丼物をはじめ、居酒屋メニューや宴会コースも豊富なので、歓送迎会や懇親会といった季節ごとのイベントにも幅広くお使いいただいております。山の幸から海の幸まで、旬の素材をたっぷり使ったお料理をお楽しみください。

もちろんA&Cグループ共通のエクポカードもお使いいただけるので、ポイントを貯めてお得にご利用くださいね♪ 田舎茶屋「わたや」では、飲食100円につき1ポイント、宴会1000円につき5ポイントをお付けしております。

わたやでは丁寧なおもてなしを心がけており、「来てよかった」と思っていただけるよう一人ひとりのお客様をお迎えしております。懐かしい雰囲気に包まれ、くつろぎのひと時をお過ごしください。



こんなところにも!?庇(ひさし)満載の心地よさ~パッシブデザインモデルハウス~

こんにちは、A&Cテクノハウスです。この投稿をご覧の方は、すでに当社の「パッシブデザインモデルハウス」を見学されましたか? パッシブデザインとは、太陽の光や風を上手に生かし、快適な暮らしを実現する住宅のデザインです。6月のグランドオープン以来、多くのお客様にご来場いただいております。

 

【パッシブデザインNewモデルハウス】

場所:当社分譲地「陽だまりの街ココチヒルズ」

所在地:広島県廿日市市大野字土井

※カーナビで「廿日市市大野978」と検索!

見学時間: 10:00~17:00

 

このモデルハウス、外から見たときになんだかちょっと普通の家に比べて軒先が長い。そう思いませんか? 実はこの庇(ひさし)こそ、電気やガスの使用量を抑えつつ快適な暮らしを実現する仕掛けのひとつなんです。実はこのお家、屋根以外のちょっとした窓や勝手口にまですべて小さな庇などの日よけが設置されています。



日差しが直接差し込む南側の窓辺は、夏になるととても暑く感じますよね? 庇(ひさし)が長いと、ほぼ真上から降り注ぐ夏の日差しが室内に直接差し込みません。その反面、冬になると低い位置にある太陽の光が室内を明るく照らします。



近年では高気密高断熱の住宅が一般的ですが、窓などの開口部はどうしても外気の影響を受けやすくなります。そこに庇があるだけで、ぐっと室温が快適に保ちやすくなるんです。このようなノウハウを十分に生かし、お客様のお家に対しても暮らしが快適になるご提案をさせていただきます。どうぞお気軽にご相談くださいね。

 

当社自慢の分譲地「ココチヒルズ」では、現在「ビンテージテイストのデザインモデルハウスの分譲販売会」も行っています。パッシブデザインモデルハウスのすぐそばにあるお家なので、見学の際はぜひ両方を見比べてみてくださいね。

 

ビンテージテイストの快適デザインモデルハウス分譲販売会

販売価格:3480万円

敷地面積:64.53坪(213.34平米)

床面積:39.02坪(129平米)

 

暑さも本格的になるこの時期は、パッシブデザインの快適さを実感していただける絶好のチャンス! ご来場をスタッフ一同お待ちしております。



家具も外構もセットで!~快適デザインモデルハウス分譲販売中~

こんにちは、A&Cテクノハウスです。当社では先月の「パッシブデザインモデルハウス」を記念し、現在ビンテージテイストの快適デザインモデルハウスを特別価格にて分譲販売しています! 今回、このモデルハウスの販売会開催が決定しました。

 

【ビンテージテイストの快適デザインモデルハウス分譲販売会】

特別Newプライス:3480万円

開催日:8月11日(土)、12日(日)

敷地面積:64.53坪(213.34平米)

床面積:39.02坪(129平米)

場所:当社分譲地「陽だまりの街ココチヒルズ」

所在地:広島県廿日市市大野字土井

※カーナビで「廿日市市大野978」と検索!

見学時間: 10:00~17:00

 

このモデルハウスは団地内の角地にあたり、南北二面が道路に隣接する日当たりと利便性の高い立地。当社の分譲地なので土地面積も広く、車3台分の駐車場を設置しています。



もちろんモデルハウスですから、外構は完成済み。おしゃれなお庭を造るための費用を心配する必要がありません。おうちの中には大容量のシューズクロークをはじめ、納戸や小上がりの畳コーナー、2階トイレ、洗面などの設備も充実。エコカラットのアクセントウォールやクロスの張り分けなど、デザインにもとことんこだわっています



モデルハウスに設置済みのソファやソファテーブル、ダイニングテーブル、チェア、エアコンなどの家具・家電も価格に含まれています。つまり、おしゃれな新生活をすぐにスタートできる大!チャンスなんです。



当社が標準採用しているパナソニックの「テクノストラクチャー工法」で建てているので、最上等級にあたる「耐震等級3」を実現しており、広島県内事業者で初の60年長期保証もご提供いたします。もちろん、パッシブデザインのNewモデルハウスと両方ご見学いただけます。

 

【パッシブデザインNewモデルハウス】

場所:当社分譲地「陽だまりの街ココチヒルズ」

所在地:広島県廿日市市大野字土井

※カーナビで「廿日市市大野978」と検索!

 

コンセプトの異なる2つの建物を見比べ、ご自分にピッタリ!の暮らしの形をみつけましょう。



ライフプランニング相談室~収入保障保険ってなあに?~

こんにちは、A&Cテクノハウスです。当社ではご依頼くださったお施主様を対象に、提携するライフプランナーによるライフプランニング相談を行っています。家づくりにまつわるお金の「困った!」「わからない……」を解決するべく、株式会社ヒグチ・ライフマネージのライフプランナー樋口健氏に、よくある質問に答えてもらいました。
 
A&Cテクノハウス:
こんにちは、よろしくお願いいたします! さっそくですが、「家を建てたあと万が一のことがあったらどうしよう?」という声が多いので、その対策について教えてください。
 
樋口氏
こちらこそよろしくお願いします。ほとんどの住宅ローンの金利には、「団体信用生命保険(団信)」の保険料が含まれています。住宅ローンを組んだ方が亡くなったり所定の高度障害状態になったりしたとき、返済が免除される保険です。
 
ただ、団信では住宅ローンの対策しかできません。残されたご家族の生活を考えるなら、「収入保障保険」への加入も検討してみましょう。契約者が亡くなった場合に死亡保険金が毎月定額で支払われる生命保険で、収入を補うことができます。
 
保険金を分割で受け取るので、保障額に対する保険料は格安。1000円程度で加入できるものもあります。
 
毎月の受取額が決まっているので、亡くなった時期によって受取総額が違ってきます。若いころはお子さんの養育費や生活費がたくさんかかりますが、年齢が上がると大きな出費の予定も減るので理にかなっているんです。「お子さんが小さい」「貯蓄が少ない」といった方におすすめの保険です。
 
A&Cテクノハウス:
なるほど、合理的ですね! 毎月受取額はどう決めれば?
 
樋口氏:
現在の収入からお施主様が亡くなった場合に受け取れる公的保障などを引けば、適性額が出せますよ。受け取る金額で保険料が変わるので、迷ったらお気軽にご相談ください。
 
A&Cテクノハウス:
住宅ローンにセットされている団信と、任意加入の収入保障保険。この両方があれば、家を買ったあとの生活も安心といえますね。樋口さん、今日はどうもありがとうございました。
 
樋口氏:
ありがとうございました。
 


洗練された印象を演出~外構もおまかせください!~

皆さんこんにちは、A&Cテクノハウスです。6月にグランドオープンを迎えたパッシブデザインのモデルハウス。実は先日、その外構が完成しました!

今回の外構は、洗練されたデザインで人気の高いエクステリアブランド「ESTINA(エスティナ)広島」に依頼。自然の風と光を生かして取り入れるというパッシブデザインの良さを生かしながら、建物とも周囲の景色とも調和するお庭を提案してもらいました。

デザインテーマは「プエルトリコのホテル風」。南国風の植物が窓を適度に隠し、プライベート空間を緩やかに区切りながら雰囲気のあるお庭を演出してくれます。シャープなラインのカーポートも、よいアクセントとなっていますね。



エスティナのお庭はデザイン性と機能性の両立をモットーとしており、生活しやすい動線も意識されています。車の人も徒歩で訪れる人も、自然に玄関へアプローチできる設計となりました。裏庭にも自然石が豊富にあしらわれており、室内からの眺めも計算されています。



家づくりの中で外構は後回しになりがちな部分。でも少しデザインにこだわった外構にすれば、家全体の外観が一層グレードアップして見えてきます。当社では今後もエスティナ広島と提携し、ご希望のお客様には外構のトータルコーディネートのご提案もいたします。外構に関してもお気軽にご相談ください。



オシャレなおうち、はじめます♪~デザインパッケージ~

皆さんこんにちは、A&Cテクノハウスです。家づくりをお考えの方は、内外装のデザインについて迷われることも多いのではないでしょうか? 「こんなお家にしたいなあ」という漠然としたイメージがあっても、家という大きな単位になるとなかなか具体的にイメージが統一できません。

そこで今回、当社ではデザインパッケージの提供を始めることとなりました! 内装のデザインを隅々まで統一。外装は5パターンからカラーをお選びいただけます。



新登場・デザインパッケージ

【選べる内装×テクノストラクチャー工法の躯体】

デザインテイスト:北欧style、VINTAGE style、SIMPLE MODERN style

 

ご存じの方も多いかと思いますが、当社の住宅にはパナソニックのテクノストラクチャー工法を標準採用しています。木と鉄を組み合わせ、最上等級にあたる「耐震等級3」の強度を実現する躯体で、今回のデザインパッケージでももちろんこの工法を採用いたします。

デザインパッケージのモデルハウス建築についても、計画が始動いたしました。具体的な内容が決まりましたら、このFacebookでも改めて皆さんにお知らせする予定です。どうぞ楽しみにお待ちくださいね。



現在、当社自慢の分譲地「ココチヒルズ」ではパッシブデザインのNewモデルハウス公開と、ビンテージテイストのデザインモデルハウスの分譲販売会も行っています。「デザインパッケージのモデルハウスが待ちきれない!」という方は、ぜひそちらにも足をお運びください。

 

【パッシブデザインNewモデルハウス公開&ビンテージデザインモデルハウス分譲販売会】

場所:当社分譲地「陽だまりの街ココチヒルズ」

所在地:広島県廿日市市大野字土井

※カーナビで「廿日市市大野978」と検索!

見学時間: 10:00~17:00

 

7月に突入し、暑さも本格的になるこの時期。パッシブデザインの快適さを実感していただくには絶好のチャンスです! 皆さまのご来場をお待ちしております。



雅な音色に誘われて~宮島管弦祭~

こんにちは、A&Cテクノハウスです。当社が創業以来本社を構える廿日市市は、ご存じの通り世界遺産・厳島神社(いつくしまじんじゃ)のおひざ元です。厳島(通称宮島)といえば8月の水中花火大会が有名ですが、実は以外に知られていない大きなイベントがもうすぐ開催されるんです。
 

【宮島管弦祭】

開催場所:厳島神社およびその周辺

開催日時:2018年7月29日(日)15時~

(御本殿還御は23時を予定)

 
それが、「宮島管弦祭」。平安時代に貴族の間で行われていた管弦遊びが起源のお祭りです。厳島神社の御祭神を乗せた御座船が、夕方から深夜にかけて対岸の摂社地御前神社を目指して海を渡ります。
 
和船を三艘並べて組んだ御座船を、別の和船が曳航(えいこう:引っ張る)。昔は櫓(ろ)をこいで御座船が海を渡っていたそうですが、元禄十四年(1701年)に暴風雨で転覆しかけた御座船を対岸の村の船が救ったことから、以後その村の船が御座船を曳航することが慣例となりました。
 
日が傾くにつれて、舳先に掲げられた篝火が水面に揺れる光景はとっても幻想的。大阪の「天神祭」や島根の「ホーランエンヤ」と並ぶ、「日本三大船神事」のひとつといわれています。
 
地御前神社前では神様に捧げる管絃が奏でられ、辺りが一層雅な雰囲気に。宮島内の別の神社(長浜神社、大元神社)でも神事が行われ、御座船に乗る神様は深夜の厳島神社へと帰って行くのです。長浜神社と大元神社は厳島神社と御祭神が違うので、年に一度逢う友人への手土産に、音楽を捧げるといったイメージでしょうか?
 
以前は旧暦の6月17日と開催日が決まっていたため「十七夜祭」との別名がありましたが、現在では大潮の日を基準に開催日が決まります。例年16時に開始されてきましたが、今年は1時間早くスタートすることになったそうです。
 
広島県民でも意外に知らない人も多いこの行事、SNSでの話題作りにもぴったりですよね。皆さんも一度足を運んでみてはいかがでしょうか?