【新しい家づくりのカタチ。お財布にやさしい「中古×リノベーション」】

こんにちは!A&Cテクノハウスです。

気がつけば9月、増税まで1ヶ月を切ってしまいました……!

増税前の家づくりを断念された方、予算的な悩みで家づくりを断念された方も多いかと思いますが、なにも新築だけが家づくりとは限りません

近年ニーズが高まってきているのは、“中古物件をリノベーションする家づくり”なんです◎

新しく家を建てようと思うと、そのための土地が必要であったり、費用もそれなりにかかってしまいます。

しかし、中古物件があれば土地と物件の両方を手に入れることができるのでお財布にやさしいのが魅力です!

さらに驚きなのは、“中古物件には消費税がかからない”こと。

これは個人が売主のケースに限りますが、中古物件のほとんどは売主が個人である場合がほとんどなんです。

(ただし、売主が業者の場合は仲介手数料やリノベーション費用に消費税が加算されるので要チェック!)

また、最近では金利の低い住宅ローンにリノベーション資金を合算してひとつの住宅ローンが組めるようになっています。

すぐれた中古物件をもっと流通させたい!という国の施策もあることから、中古マンションでのローンの借りにくさも解消しつつあるんです

中古×リノベーションがお財布にやさしい理由まとめ

  • 中古物件には消費税がかからない(売主が個人の場合)
  • 物件×リノベーション費用を1本化して住宅ローンが組める
  • 新築に比べて固定資産税が安い
  • 住宅ローン控除が受けられる

(一部条件がある場合もあります)

知れば知るほどお得な、中古×リノベーション

A&Cテクノハウスもリノベーションに対応しておりますので、どうぞお気軽にご相談ください!