【愛犬と暮らす家づくり、そのヒントとは?】

皆さんこんにちは、A&Cテクノハウスです。

これから家づくりを予定している方のなかには、「家を建てたら犬を飼いたい」「愛犬にとって心地よい空間を作ってあげたい」と思っている方もいるのではないでしょうか?

ワンちゃんありきで家を建てる場合ワンちゃんにとっても飼い主にとっても暮らしやすい空間を工夫しましょう!



まずは床材

ワンちゃんは脱臼やヘルニアを起こししやすいので、滑りやすいフローリングで走り回り、転んだりしたら危険!

人間にとっては負担に感じなくても、ワンちゃんにとっては床材ひとつで足に負担がかかることもあります。

クッション性のある床にする、床材をコーティングする、滑りにくいワックスやマットを取り入れるなど、やりかたはいろいろ。

ワンちゃんが滑らないための工夫を取り入れてくださいね◎

次に、ワンちゃん自身が落ち着いて過ごせる場所を作ってあげましょう。

というのも、ワンちゃんは本来薄暗く狭いほら穴で体を休めていた動物といわれています。

サークルが置けるスペースを設けることももちろんアリですが、“薄暗くて狭い場所”という意味で階段下のスペースをワンちゃん用にしておくのもいいですね。



そして、ワンちゃんだけではなく飼い主にとって便利で快適な工夫”を取り入れていきましょう。

たとえば、ニオイ問題

風通しの良いところにトイレを設置する、またトイレの周辺にエコカラットのような防臭素材を貼るのも◎

トイレに換気扇を設置したり、トイレに流せる動線があるとより便利で快適です!

また、ダイニングスペースにワンちゃんが上がってこられないようにするため、ダイニングスペースを小上がりにしておくのもよいでしょう。

これも、飼い主にとって快適に過ごせる工夫ですね♪

弊社には「愛犬家住宅コーディネーターの資格を持つスタッフが在籍しています◎

愛犬と暮らす家づくりをご検討の方、ぜひご相談くださいね!