この季節、毎年お困りの方にこそ~ココチイーシステム~

こんにちは、A&Cテクノハウスです。すっかり暖かくなってきましたが、この季節になると毎年お困りの方が多いと思います。遠くの山から風に吹かれてたくさん飛んでくる黄色いもやのような……そう、花粉です!

 

花粉症でお困りの方は、当社で採用しております「テクノストラクチャー工法」のオプション「ココチイーシステム」を検討されてはいかがでしょうか?

 

現在建築基準法によって、すべての住宅には24時間換気システムの導入が義務付けられています。建材に含まれるホルムアルデヒドの影響が懸念されるようになったため、シックハウス対策のひとつとしてこの規定が生まれました。

 

当社の標準仕様住宅にも、当然この24時間換気システムが採用されています。各居室の給気口から入った空気が、キッチンやバス、トイレに設置した排気ファンを通って外へ排出されるものです。ただこのシステムだけでは、給気口から入ってくる小さな花粉は防げません。快適なはずの家の中で、ずっと天敵の花粉にさらされる……そんな生活はイヤですよね!

 

一方ココチイーシステムは高性能フィルター装備機器。髪の毛の断面よりずっと小さな花粉や、その10分の1程度の大きさのPM2.5にも対応しています。一般的な黄砂や細菌よりも小さなサイズに対応しており、粒子径2.0μメートル以上の捕集効率は約95%にものぼるので安心ですね!

 

熱交換気」というシステムも組み込まれており、外気を取り込む際空調の効いた室内の温度に合わせてくれるので、新鮮な空気を常に取り入れつつ快適な室温を維持できます。

 

スギ花粉だけに反応する人は辛い時期が春先のみ(それでも辛いですが……)かもしれませんが、セイタカアワダチソウやイネの花粉に反応する人もいるので、一年中油断はできません。

 

空気は水や食料以上に、私たちの身体に欠かせない大切なもの。新しい家を建てる機会に、快適に過ごせる環境を整えてみてはいかがでしょうか?